• bloghd

  • キャバクラの仕事内容で重要な3つのポイント

  • キャバ嬢として輝かしく生きていくには、当然本指名をいっぱい貰って沢山飲んでもらわなきゃダメ。

    でも「本指名してください」「お酒のんでください」で「OK!君気に入った!」となるわけないわよね?

    そこで今回はキャバ嬢の仕事内容の中でも実は重要なポイントを3つ紹介します!

    その1「お客様への連絡はまめに」

    9dd13d52338057ce6d735b58be5aa423_s

    贔屓にしてくれるお客様はもちろん、新しく仲良くなったお客様にもマメに連絡するのが重要。

    贔屓にしてくれたからマメに連絡するのではなくて、贔屓にして欲しいからマメに連絡するっていうのがポイントね!

    たまには雑談も混ぜて、LINEなんかでも仲良くしておいた方がお客様だって「また会いたいな!」って思うはず。

    暇なときは常にメッセージを送ってるっていうくらいマメな子ほど、しっかり稼げるんじゃないかしら。

    その2「お話のネタを探しておく」

    IMG_0484

    聞き手であればOK、相槌がうまければOKというわけでもないのがキャバ嬢。
    お話ベタなお客様や、女の子の話を聞きにきているお客様だっているから、ネタを探しておくのも仕事内容の一つといって良いかも。

    愚痴やら不満をきかせてお客様が喜ぶわけないから、面白い話、驚いた話、お客様の趣味に合った話など、あらかじめ準備しておくと、喜んでもらえるわね!!

    メモを取れ!とまでは言わないけど、お客様に話せそうな話題を見つけた時は、一度頭の中で整理して、どうやって喋れば盛り上がるかを考えるのも大事。

    こうなってくると芸人さんみたいだけど、キャバ嬢の仕事って意外とそんなものよ(笑)

    その3「女の子同士の確執に耐える」

    0b210906709416e9dcfc9ade6bfdbd2c_s

    これはちょっと大変な事だけど、お店では女の子同士がライバルになってお客様を奪い合ったり、キャスト同士でも仲が良かったり悪かったりするわけだから、女の子独特の確執はかなりしっかり出てくるわね。

    これに耐えらえる精神力がないと、お客様の前では頑張れても身内のストレスでつらくなっちゃうかも。

    特にフリーで来店して、誰を指名しようかなってお客様の前では水面下でバトルが始まってるわけだから、結構熾烈な戦いになる時もあるわ。

    このあたりを気にせずこなせたり、上手くぶつからないように出来る子はかなりキャバ嬢として素質あるかも。

    キャバ嬢っていうとキラキラしたドレスきて、バッチリメイクきめて華やかそうにみえるけど、実はマメさと精神力がかなり必要になるの。

    キャバ嬢になりたい子は働く前に心の準備しておいてね(笑)